読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikoichixのブログ

新聞やテレビ、本を見て思ったことを綴っています。書いてみたらこんな展開になるとは思わなかった。まいっか。

投票のやり直しはない、だから投票に行く。ー英国の国民投票報道から参議院選挙に思う。

責任を取るのは政治家でも投票結果の報いを受けるのは有権者です。 英国の国民投票の結果「離脱」を受けて (6月27日 日本経済新聞 夕刊 1面) 離脱に投票したという男性が「僕の票なんて関係なくどうせ残留(が勝つ)だろうと思っていた。」 離脱に投票し…

英国は実際にEUから離脱できるのか。-その3 緊縮策が移民を呼び込む。

英EU離脱 :特集 :日本経済新聞 EU離脱問う国民投票に関するトピックス:朝日新聞デジタル EUで発言権の強いドイツ、フランスは財政基盤の弱い南欧、東欧の加盟国に緊縮策を求めます。 借金はせずに、税収の範囲内で国家運営を行うべきであると。 正…

英国は実際にEUから離脱できるのか。―その2 ワイマール化するEU

極右政党が勢力を伸ばして移民を排斥する。 過去にもあった話です。 第一次大戦後のワイマール体制下のドイツのようです。 ドイツだけではなく、デンマーク、フランス、イタリア、スペイン、スウェーデンで台頭しています。(スペインは極左) EUは欧州の…

英国は実際にEUから離脱できるのか。-その1

英、EU離脱へ 国民投票でBBCなど報道 :日本経済新聞 EU離脱問う国民投票に関するトピックス:朝日新聞デジタル (2016年6月25日 日本経済新聞 朝刊1面) 「英、EU離脱を選択 離脱 1741万742票 51.9% 残留 1614万1241票 48.1% 登録有権者数 4649…

最初から立派な人なんていない。-報道のお祭りにうんざり。

東京都知事の任期は4年なのに、5年間で4回も選挙をしなければならない事態に陥りました。 報道では「政治不信」の文字が躍っているけど、これは「選挙不信」の言い換えではないのか。 選挙は民主主義の根幹を為す。「選挙不信」なんていう言葉を使ってはいけ…

燃費試験は誰のため?-中で勝って外で負ける国 『燃費不正問題』 

ほくそ笑む、海外の官僚 日本で燃費測定の不正だと騒ぎになっている。 騒ぎになっているクルマは我が国の法律では問題がない。 日本以外の国では問題になっていない。 今後 貿易振興のために通関手続きを簡略にするには保安基準等ルールの国際共通化が必要だ…

小説の結末のようになってきました。―『三菱自動車、日産の傘下に』

nikoichix.hatenablog.com (日本経済新聞 2016年5月12日 朝刊・夕刊 1面) 前回 日産が三菱自に売上損失の損害請求することに対して 「消費者と日産を同列には扱えません。 日産はプロです、技術的なことを三菱自に委ねた結果招いた損失を三菱自が補填する…

日産 あまりにも高い代償―三菱自動車燃費不正問題。

三菱自動車工業(株) (三菱自) 7211 :株価:日経会社情報:マーケット :日本経済新聞 日産が三菱自動車と共同開発した軽自動車の燃費データに不正があり生産・販売中止になっている。 (2016年4月21日 日本経済新聞) 対象車種は62万台に上り、内訳は三…

みんなやることが似ている。-マンション杭施工、ツアーバス、廃棄食材横流し。

事象は異なりますが、過程が似ています。 任せた。やっているはずだ。やっていなかった。裏切られた。確認は書類で行ったはず。 書類の記載が虚偽だった から 果ては人手が足りず書類の確認ができず事件後に検査を行ったところ書類の記載もなかった まであり…

そもそも作り過ぎや早期廃棄は問題にならないの?-産廃業者横流し事件(もう3分の1ルールはやめたら?)

そんなに捨てて利益が出るのか?(株主目線) そんなに捨てて儲かってるなら安くして(消費者目線) 産廃業者もとんでもないけど、最初から捨てる量(メーカーが産廃業者に渡す量)が少なければ売ってひと儲けしようなんて邪(よこしま)な考えを起こさない…

おびただしい廃棄数に絶句。食の歪みが招いた廃棄業者の横流し。

(2016年1月14日 朝日新聞 社会面)「廃棄業者がカツ横流し、5千枚店頭に カレーチェーン CoCo壱番屋を展開する壱番屋がプラスチック片が混じった可能性のあるトッピング用のビーフカツを産業廃棄物処理業者に廃棄を頼んだが、横流しされて 約5千枚が…

『軽減税率』は脱税の温床になり低所得者層の助けにもならない。

与党の自民 公明両党は12月12日 消費税を10%に引き上げる際に、生鮮食品と加工食品の税率を8%に据え置くことで同意しました。 連立を組む公明党の要請を受け入れたかたちとなりました。 低所得者層にメリットなし! 軽減税率を主張した公明党は低所得者…

旭化成建材 マンション傾斜問題  工期は技術要件ではなく資金要件で決められた。―ここでもスズキ・VW、東芝と似た話が

マンション建設の工期は建物の規模や地形や岩盤の深さや形状といった土地の条件からくる技術的要件で決まると思っていた。 ところが技術的要件以前に資金の問題が横たわっていました。 横浜のマンション傾斜発覚から1ヶ月経過して、他の物件でも杭打ち工事…