nikoichixのブログ

新聞やテレビ、本を見て思ったことを綴っています。書いてみたらこんな展開になるとは思わなかった。まいっか。

歴史

国葬を執り行うことは故人の遺志に適っていると言えるのか

国葬の経費が17億、その裏で防衛費が予算不足 予算不足で銃弾が足りない、兵器が稼働できない、衛れない、持ちこたえられない。 (日本経済新聞 2022年9月6日朝刊1面) 「継戦能力 脆弱な日本」「装備品、5割が稼働不可」「弾薬は長期間は保管しにくい。…弾薬…

ロシアをNATO加盟にすれば紛争は終わる

ウクライナはソ連時代の仕打ちから一緒になる気になれない―ロシアは抵抗してくるなら少しずつ削る戦略をとる ソ連時代のウクライナ共和国は食料不足の時はモスクワに小麦を召し上がられて飢え、チェルノブイリの事故ではモルモットにされ、散々な目に遭って…

徳川家康の"とんち"にギャフン

https://www.nhk.jp/p/heroes/ts/2QVXZQV7NM/episode/te/LP19YWW7J9/ 三河一向一揆の和睦にあたり、 家康は一向宗に 前々の如く と約束した。 一向宗側は 前々の如く は今まで通りと受け取った。 家康は 前々 とは 寺が出来る前は野原だったのだから野原にし…

正しい意見は短期的利益を疑おう―第二次大戦前の正しい意見は今とは逆でナチスとの融和だった

第二次大戦前の正しい意見はナチスとの融和だった ナチスの危険性を訴える人の方が危険視されました。警告は無視されポーランドが侵攻されるまで気が付きませんでした。 ナチスとの対決を表明したら、狂っている、反平和だ、好戦的な危険人物 と嗤われました…

北朝鮮や中国が民主主義を名乗るのは日本語をコピーしただけだから

https://www.nhk.jp/p/ts/89LY2ZQ6RK/ マイケル・サンデルの白熱教室という、日米中の学生が社会の問題について討論するNHKの番組で、中国の学生が、「民主主義には直接選挙も複数政党も言論の自由も必要ない」と言い放つ場面がありました。 口あんぐりの場面…

ロシア経済をボロボロにするとでっかい北朝鮮になりはしないか

ロシアに近い国ほど強硬 帝政ロシアやソ連の時代から圧迫を受けてきた歴史的経緯から不安で仕方がない。 ロシアを徹底して叩いて欲しいという気持ちは分からなくもない。 でも情念よりは合理性で判断したい。 第一次大戦の後でドイツを徹底的に叩いた結果が…

沖縄は日本に復帰して幸せになったといえるのかーアメリカ復帰という選択肢

独立という選択肢はあるか インドネシアの圧政から逃れたいと東ティモールは独立しましたが、発展途上の貧しい国です。インドネシアは圧政を敷きましたが、インフラ整備で保護しました。独立の代償として貧困に喘ぐような事態にならないように、複数の選択肢…

仲裁役がいないウクライナ戦争ー現実的な妥結は第三者の願望

ロシアが勝つと世界の独裁者がヤル気になってしまいます 世界の独裁者にやれば出来ると思わせてしまいます。 自分だって出来る筈、やれば出来る、一般人が仕事や勉強、スポーツで前向きになるのは良い意味ですが、独裁者が侵略に前向きになるのは迷惑です。 …

人権ってなんだっけ?vs愛国心ってなんだっけ?

両方とも大事なことですが、片方しか要らないとかどちらも要らないとかいう人もいます。 ウクライナ国民が反ロシアなのは西側の陰謀だと言う たとえ陰謀であっても欲求とかけ離れたことで煽動しても大衆は乗らない。 KGBで国家への忠誠のみを刷り込まれ、人…

アメリカの日本占領が成功してイラク、アフガニスタンで失敗した理由ー独裁者が強気でいられるのは事実を伝えられていないから

日本軍はアジアでひどいことをしたが強調された理由 ウクライナ報道一色でシリア、ミャンマー情勢の報道がなくなったのと同様に、欧米の植民地支配に触れられる機会が減った。 ☆★☆ 米軍よりも国民のほうが怖い日本軍 今日、大本営発表は嘘の代名詞のように使…

靖国が政治問題化したのは改革解放後ー時系列で考えよう

毛沢東、周恩来は靖国を問題扱いにしなかった 靖国が問題視されたのは、改革解放以降です。 経済の自由化で富の格差が生まれました。 外国からの資本の投入で共産党の幹部は私腹を肥やすようになり、国が所有していた企業を民営化する際には、安価で共産党幹…

先生が教室にいられないのが"いじめ"の原因だったりして(資料作成のために職員室に缶詰めにされる構造?)

先生が教室にいると、チョッカイを出せなかった 先生が職員室にいる間がチャンスでした、教室でかんちょう、電気あんま、コブラツイスト、四の字固め、インディアン・デスロック、先生がいたら怒られるからできない。先生が戻ってきたら、見張りの合図で、机…

日本の場合、戦車で国防ができるの?

戦車を発明したイギリスは国内では使用していない ヨーロッパ大陸の戦場で使用しました。本土はドイツ軍からの空襲を受けたので、出番はありませんでした。陸戦部隊との交戦がない限り出番はありません。 ☆★☆ 日本全土は富士の裾野か 戦車が走り回るのは演習…

政権発足直後の高支持率は良いことなのか?

(日本経済新聞2021年10月6日朝刊1面) 「岸田内閣 支持59%」「安部・菅政権発足時 下回る」 高過ぎなくて逆に良かったのではないか。 発足直後に高支持率は短期政権のイメージがあるので。 ☆★☆ 「各内閣の発足時支持率 鳩山(2009) 75%、菅義偉(20) 74%、第…

憲法九条は諸刃の剣

(そんなバカな~) [戦争の放棄と戦力の不保持] ①日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇または武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 ②前項の目的を達するため…

いじめる側は報復されることを想定していない

一方的にやりたい放題できるのは自分がされることを想定していないから、相手の立場に自分を置き換えることができない、想像できない。 常に勝者の立場であり続けると信じて疑わない。 なので報復されると逆ギレします。 自分にだけ一方的に責める権利があり…

タダほど高いものはないー無料の国営放送とは国の宣伝機関に過ぎない

独裁国家の受信料は無料 視てないから払いたくない、国民から取るな、全部国が出すべきだ。 全部国が出したら国の言いなりです。 民主主義国家で公害や環境破壊とされる状況は独裁国家では進歩と発展という党の宣伝文句の垂れ流しで党の許可がない限りやらせ…

どっちを選んでも批判される状況ではどうするか

日本は他国のような強権を発動できないので、権力で押さえつけるロックダウンではなく、行動の自粛を求める緊急事態宣言を行いました。それも4回目となると、小出しにするよりもロックダウンした方がいい、強権発動出来るように憲法を改正すべきだ、という声…

新型コロナ禍で存在意義が問われるリニア新幹線

時間短縮で新規需要が喚起されるという想定は新型コロナ禍で崩れた 企業がリモートで出張・通勤の交通費を抑えようとして既存の新幹線の需要が減退する中で9兆円の投資をして回収できるのか、需要が増えるどころか減退する中で身内である新幹線と客の奪い合…

ゲンドウ君みたいなオトナに気をつけよう(シン・エヴァンゲリオン劇場版)ー死刑は極刑といえるのか

www.evangelion.co.jp 虚構と現実の狭間 セカンドインパクトが起ころうがニアサードインパクトが起ころうが、ゲンドウ君にとっては計算の内でシンジ君みたいに落ち込んだりしません。 新世紀エヴァンゲリオンという虚構の中の話ですが、現実にもゲンドウ君み…

米・民主党がトランプ氏をトランプ支持者から守れとアピールしたら

(2月23日"大統領になったら自分の運を信じなくなったトランプ氏"からタイトル変更) 大統領になったら自分の運を信じなくなったトランプ氏 (どこがだー) 2016年の選挙のときは自分の運を信じていた。 共和党の泡沫候補扱い、際もの扱い、でも自分の運を信じて…

トランプ派とバイデン派がお互いにフェイクと言い合ったら

トランプ支持者: 今度の選挙はインチキだ、不正だ、こんな結果は到底受け入れられない。 チキチキマシン猛レース コレクターズボックス [DVD] 発売日: 2001/08/10 メディア: DVD バイデン支持者: ヤーイヤーイ、トランプだって不正をやったクセに、それでも…

新型コロナは人類ゆでがえる大戦か

第三次大戦とは相手が国家連合でも異国でも異民族でもましてや異星人(エイリアン)でもなくウイルスだった。 人類の自然に対する慢心が世界的な混乱をもたらした。 砲撃も爆撃もないので戦争の認識はない。 しかし徐々に供給は細り、仕事が消失し、文化は忘れ…

新型ウイルスの発生が必然と想定している国と想定外の国

経済発展、資源開発、ジャングルの開墾でこれからも人類は未知のウイルスや細菌の影響を受けるのは必至です。縁起でもないことを言うなとか言っている場合ではありません。 言わなければ、黙っていれば、願っていれば悪いことが起きないのならこの世に不幸、…

お試しをするのが億劫になった日本国民

スキャンダルや閣僚の失言が報道されても、すぐ沈静化 一体何だろねと飲みの肴になっても、そうは言ってもあん時にくらべりゃあ、と引き合いに出されてその場は終わってしまう。 あん時とは 2009年~2012年の民主党政権です。 そういう意味では民主党は安倍…

競争を禁じると忠誠競争が始まります

平等を実現するために競争を禁じた社会がありました 疑問を差し挟む人は“反動”“帝国主義者”というレッテルを貼られました。 理論が正しいのだから結果はついてくるはずだ。 論より証拠ではなく、証拠よりも論でした。帰納法(事例や実例から傾向、結論を導き…

世界・社会の空気を読むのか、会議室の空気を読むのかー帝国憲法のタテマエとホンネ

セレモニーです、儀式です、結論は決まっています。 異論を挟まないで下さい、空気を乱さないでください、もっと空気を読むべきです。 それはどこの空気を指しているのか 〇〇さんの肝いりだから黙っていてください、睨まれますよ。 課題解決のプロセスが複…

中立と日和見の分かれ目

私は中立です。どちらにも付きません。 そうだよね、らしいよね。と周りが認める場合もあれば、日和ってるんじゃねぇ、と反発される場合もある。 中立は宣言するだけでは成り立ちません。周囲に認められることが条件になります。 ☆★☆ 一方が圧倒的優位になる…

日本の9条とドイツの再軍備化―何が両国を分けたのか

ドイツ連邦共和国基本法 第26条(侵略戦争の準備の禁止) 諸国民の平和的共存を疎外するおそれがあり、かつこのような意図でなされた行為、とくに侵略戦争の遂行を準備する行為は、違憲である。これらの行為は処罰される。 戦争遂行のための武器は、連邦政府…

特攻はなかなか命中するものではなかった―特攻は9条の誘因になったのか

特攻のドキュメンタリーの映像は敵艦に体当たりし敵艦が炎上するシーンが放映されます でも敵もむざむざ的になったりしません。 グラマンの乗組員はさせるものかと特攻機を蜂の巣にしました。 艦上の乗組員は巻き添えにされてたまるかと対空砲で特攻機を粉砕…