読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikoichixのブログ

新聞やテレビ、本を見て思ったことを綴っています。書いてみたらこんな展開になるとは思わなかった。まいっか。

『言論の自由』と「放言」のはき違え

『沖縄2紙』は廃刊になればいい“ という発言は言論か。

言論とは思想や見解を発表し論じること

思想とは認識対象を理解する理性の働き

理性とは感性的欲求に左右されず思慮的に行動する能力

見解とは真理を見極める洞察力

 

言論って結構難しい。

果たして“沖縄2紙は廃刊になればいい“という発言は 感性的欲求に左右されず思慮的に行動する能力を発揮して導き出されたのか。

 

同時に記事の内容は言論の名に値するのかも問われることになります。

 

言論に値しないと判断された場合は放言扱いとなる。

「放言」とは思うままに言い散らす無責任な発言のこと。

誰が判断するのか?読者、メディア、司法、政府?

 

むやみに「言論の自由」を盾にとると、言論であるのか、放言に過ぎないのかチェックを受けることになる。

これは言論ではない、放言だから「言論の自由」を守る対象にならないと仕分けされて修正を求められる、迫られる。

 

言論の自由」を主張する時は「言論」であるという自信がある場合を選ばないとしっぺ返しを食らうことになる。