nikoichixのブログ

新聞やテレビ、本を見て思ったことを綴っています。書いてみたらこんな展開になるとは思わなかった。まいっか。

逆説

想定とは「だろう」を「かもしれない」に置き換えることー想定外とは万がゼロだった

想定外と言われたので、何を想定していたのかお尋ねするとフリーズなされた。 万が一ではなくて万がゼロだった。 ☆★☆ 申告は前提であって絶対ではない (申告がない以上は何も問題はないという認識でした。) 自覚がない人が自己申告するか? 申告する義務や…

だったら結婚しなくていい とは婚外子OKということです

(2020年1月24日 朝日新聞朝刊4面) 「夫婦別姓ヤジ 確認要求」「自民に野党「杉田氏」と指摘」「ヤジは22日の衆議院代表質問で、国民民主党の玉木雄一郎代表が「速やかに選択的夫婦別姓を実現させるへきだ」と述べた際に飛んだ。」 「野党は23日の衆議院運営…

ブーメラン返しを受ける人ってかわいいんじゃないか―普段が大事

普段間違えたり誤魔化している(と思われる)人が偶々人のミスを見つけてドヤ顔で指摘してくる。 「本当にそう思っているなら普段もそうすれば」 と返します。以上 そしてさっさと訂正します。 普段ミスがない人が間違えても偶々だ、認識の誤りがなくて再発…

衣替えはやめていた

気候変動の影響か、寒暖差が激しいので衣替えができなくなった 夏でも冬着が出せるし冬でも夏着がすぐ出せる。 羽毛(ダウン)コートの次の日はポロシャツ、コール天(コーデュロイ)の長ズボンの次の日は木綿(コットン)のショートパンツ。 12月 (元気ですね。…

バラエティ(薄味のフィクション)に“やらせだ”と抗議するのは区別ができてないだけでしょ―芸能人が反社と一緒に写真に写ることを防ぐ手段はあるのか

バラエティーはバラエティーです。ノンフィクションやドキュメンタリーではありません (そんなの当り前だ―) バラエティは薄口のフィクション、ドラマは濃口のフィクションだと思っている。 バラエティには構成作家がいます。やらせに決まっているじゃん。 …

数値管理の形骸化―至上命題は指標じゃなくて信用でしょ

役所や企業に苦情を申し入れたら たらい回しにされたという話はよく聞く話です 業務は細分化されているので、1イシュー(課題)1プロブレム(問題)1担当です。技術的な課題と経理上の問題をワンストップで対応しろと言っても両方に精通した人材はいない、偶々い…

数値管理のやり過ぎで一時自滅していたマクドナルド―倍えびフィレオは大発明だ

一時足が遠のいていた “メニュー撤去”とか訳わからない コスト削減? “60秒で提供出来なかったらクーポンプレゼント” って謎。 遠回しに作り置きを提供しますと宣言しているじゃないか、何考えているんだ、客を何だと思っているんだ。とクレーマーにならずに…

自分が悪いと思ったらソッコーで平謝り―みんなやっているのにどうして自分だけ という考えはじつはキケン

常に正しいわけじゃない、粗相をやらかすこともある。 人の足踏んじゃった、ぶつかっちゃった、鼻歌でいつの間にか〇〇キロオーバー。 (コラー) どう見たって自分が悪いだろと思ったら反射的にソッコーで平謝りしてる。 おまわりさんも、怖そうなお兄さん…

お試しをするのが億劫になった日本国民

スキャンダルや閣僚の失言が報道されても、すぐ沈静化 一体何だろねと飲みの肴になっても、そうは言ってもあん時にくらべりゃあ、と引き合いに出されてその場は終わってしまう。 あん時とは 2009年~2012年の民主党政権です。 そういう意味では民主党は安倍…

死刑制度を廃止したニッポン20XX年

罪を憎んで人を憎まず とは言うものの 親族、知人、尊敬する人、有名人がテロや放火、通り魔の犠牲になったら国民感情で極刑を望むのではないか、罪を憎んで人を憎まず とは言うものの誰もが聖人君子ではない、野蛮の一言で切り捨てられるものではない。 地…

悪かったと言って謝るのは相手に対して無礼という逆説

悪かったと言って謝られたら、謝らせてやったと得意になって溜飲が下がるのか、悪いとわかっていてやったのかと余計に頭に来るのか。 正しいと思ってやったのに負けたから悪かったと言うのは奴隷根性ではないか。 負け=悪ではない、時の運がなかった、運が…

競争を禁じると忠誠競争が始まります

平等を実現するために競争を禁じた社会がありました 疑問を差し挟む人は“反動”“帝国主義者”というレッテルを貼られました。 理論が正しいのだから結果はついてくるはずだ。 論より証拠ではなく、証拠よりも論でした。帰納法(事例や実例から傾向、結論を導き…

ガンダムSEEDデスティニー―デスティニープランが実現したらどうなった?

ザフト最高評議会議長ギルバート・デュランダルは戦争の要因は自身への不当な評価や現状への不満であると考え、より効率的な社会システムの構築を目指した。 デスティニープランの施行下ではナチュラル・コーディネイターを問わず全人類の遺伝子を採集、解析…

きれいは汚い と 汚いはきれい---小選挙区制と中選挙区制

※文中敬称略※参議院の選挙区は都道府県別で比例代表制の導入は1982年、衆議院は1997年です。小選挙区は衆議院のことです。 政治倫理の大号令の下 小選挙区制は制定された 広い選挙地盤を隈なく維持、選挙運動をしていくのには金がかかる。金がかかるから金権…

「フランダースの犬」が受け入れられたのは外国作品だから―天に召されるキリスト信仰の話じゃなかったの?

そうだったのか (日本経済新聞2019年3月9日朝刊26面) コラム「半歩遅れの読書術」風俗史家 井上 章一氏論評『「フランダースの犬」受容に見る国柄 「美しい悲話」は日本だけ?』 より抜粋 「貧困ゆえに、才能のある少年が、雪のふる路地をさまよい凍死する…

肌色は肌の色ではありません―夫婦別姓が少子化対策になったりして

(何を言ってるんだ―) やや赤みをふくむ淡黄色を肌色と呼ぶのは日本の常識です 肌の色は一律ではない。白人の肌の色、黒人の肌の色、黄色人種の肌の色。 同じ人種でも個人差がある。褐色の肌、青白い肌、赤っぽかったり、日焼けしたり、色白だったり、生活…

忖度、空気を読むは良い意味―悪い意味は顔色を覗うじゃないの

忖度の意味は、相手が何を言いたいのかを考えること、推測する、見当をつける、など。 忖度の本来の意味は、相手の気持ちを考えるという意味合いで使います。 それが森友学園問題で森友学園の理事長・籠池氏が「口利きはしていない。忖度をしたということで…

日韓にメリットがある韓国軍駆逐艦のレーダー照射問題ー本当に独立国なのか

(ナニヲイッテルンダ) 悪意と解釈する場合 有事の際には後ろから撃つということですね、同盟国だと思って背中を見せてはいけないということですね、教えてくれてありがとう。 日本以外の国の軍用機に照射したらどうなる 緊急避難、正当防衛の名の下に迎撃…

赤字路線を廃止すると国と自治体の負担が増えるというジレンマ

(何を言っているの、赤字路線を廃止したら赤字が減るにきまっているじゃない) 岐阜の路面電車の廃止はマイナスしか生まなかったという 「岐阜市周辺は以前から渋滞が非常に深刻でした。」 だから市側関係者は路面電車(名鉄岐阜市内線 民営だからといって行…

大上段に構えるのは逆効果―憲法を葵の印籠にしないでほしい

条文に書いてあるからダメでは条文に賛同できる自分というものがない “〇〇条に書いてあるからとにかくダメ“ この言い方では聞いた相手は他人事になってしまいます。 (いいと思う理由が言えないんだ。 いけないと思う理由が言えないんだ。 何条に書いてある…

ディーゼル乗用車はマツダの独占になるか―石油を使い続ける限り、原油精製の過程で軽油(ディーゼル車の燃料)は供給が続く

これからは電気自動車の時代になる、ディーゼルはもうおしまい、それは本当か。 原油精製の過程 https://oil-info.ieej.or.jp/whats_sekiyu/1-11.html 「製油所に運ばれてきた原油は、蒸留装置や分解装置によって、ガソリン、灯油、軽油、重油などのさまざま…

玉砕と非武装論は紙一重だった―変わり身が早いわけではない

鬼畜米英と言っていたのに、戦争に負けた途端に優しいアメリカの兵隊さん、ギブミーチョコレート。軍国主義だったのに、戦争反対と言ったら非国民!と言っていたのに、平和ボケと揶揄されるようになってしまった。 日本人は変わり身が早い、それは本当か。 ☆…

迂闊に“火の無い所に煙は立たない” とか”命をかけます”と言ってはいけない

最初に “火の無い所に煙は立たない” と言った人は誰なのか 噂の発信者が噂に信ぴょう性を与えるために編み出した言葉ではないのか。 あることないことや、ないことないことを信じさせるために編み出した言葉ではないのか。 まったく根拠がないのに噂が立つは…

デビューしてすぐラスボスと対決という不運―奥州藤原氏の最期

経験値を重ねないうちにいきなりラスボスが現れる。 こんなの無理!ラスボスじゃなくてファーストボスじゃないか。 ゲームではなくても現実では起こりえます。 ※ラスボス:最終局面(ラスト)で現れるボスキャラクター ☆★☆ 源義経が兄 頼朝との不和から殺さ…

ヒーローに救われるのは救いになるのか―とある科学の超電磁砲 シスターズ編 オルタナティブ

※「ヒーロー上条当麻の登場なしで御坂美琴は救われるか」から改題(2018年4月23日) ※オルタナティブ…別の選択肢 ※黒子VSフレンダ (2018年4月28日追記) 善良な人、無実の人が追い詰められて窮地に陥ったときに救いに現れるのはヒーロー物の王道です。 観…

安全保障なくしては経済も文化もない―資本主義の矛盾は利用される―社会主義革命は続行中だった

ベルリンの壁崩壊、ソ連崩壊で東西冷戦は終わった。資本主義と社会主義の争いは終わったといわれています。 革命と云えば、市民・労働者の蜂起のイメージがありますが、そのような形態ではありません。官製の革命です。 資源を押さえ、物流・港・航路を押さ…

文書を改ざんしたり廃棄したらアリバイもなくなります

独特の風変わりな美学からなのか、文書が残っていなかったり、書き換えられていたりする。 大したことではない、残す必要はない、穏当ではない、物議を醸す、穏便に穏便に滞りなく進めることが第一、何も問題を起こさないことが第一、自分が腹に収めて墓まで…

攻めているつもりが自滅的な野党の追及―独裁国家に振り回される民主主義国家

内閣の支持率が下がっても野党の支持率が上がらない理由 何か問題が起きると大臣の辞任要求、内閣の退陣要求をするのが定番です。 でも残念なのは、その取引条件が予算・法案審議であることです。 これでは国民を人質に取るようなものです。 予算・法案が通…

「太平洋戦争」も「大東亜戦争」も戦争の一部しか反映していない呼称

太平洋戦争 と聞くと戦った相手はアメリカだけ? 大東亜戦争 と聞いても東アジアだけ? 「大」を付けたから南アジアもシベリアも太平洋もインド洋も含むことになるというのは無理があります。 日中戦争の呼称の変遷 1931年9月の柳条湖事件時は「満州事変」と…

西郷隆盛がいなかったら世界史はどうなった?―戦えないNIPPONという選択肢

(日本史はどうなったじゃないの?) (朝鮮半島をはじめ周辺国への影響が欧米にまで波及していたんじゃない) 無茶ぶりクーデター 徳川慶喜が大政奉還をした時点で薩摩長州は万事休すのはずでした。 倒幕の大義名分が失われました。失われたはずでした。 大…